木野龍逸 のすべての投稿

欧州でマツダ『MX-30』先行予約を開始〜日本でも年内発売の見込み

今年1月に創立100周年を迎えたマツダが、初めての電気自動車「MX-30」の先行予約を開始しました。といっても、今のところは欧州でのお話。日本での発売は、1月6日に行われた丸本明社長の年頭会見によると2020年内が目標とされています。

続きを読む


欧州でマツダ『MX-30』先行予約を開始〜日本でも年内発売か

ボルボがベルギー工場にバッテリー組立ラインを新設〜電気自動車生産へ

ボルボ・カーズは現地時間の3月5日、ベルギーのゲントにある生産工場にバッテリーの組み立てラインを新設したことを発表しました。ゲントの工場では2020年後半に、ボルボ・カーズ初の電気自動車(EV)の「XC40 Recharge P8」の生産を開始する予定です。

続きを読む


ボルボがベルギー工場にバッテリー組立ラインを新設〜電気自動車生産へ

EUで巨額の罰金に直面する自動車メーカーをPAコンサルティングが予測

英国の技術系コンサルティング会社のPAコンサルティング(PA CONSULTING)は1月、EUで自動車を販売している日米欧韓の大手自動車メーカー13社は、2021年のEUのCO2排出量目標を達成できない場合に総額で約146億ユーロ(約1兆7540億円)以上の罰金を支払うことになると予測したリポートを発表しました。

続きを読む


EUで巨額の罰金に直面する自動車メーカーをPAコンサルティングが予測

ダイムラーとジーリーが合弁会社設立。スマート(smart)は完全電動化へ

ダイムラーと、中国の浙江吉利控股集団(Geely Holding)は2020年1月9日、コンパクトシティカー「スマート(smart)」の開発、生産を行う合弁会社「スマート・オートモービル・カンパニー」(smart Automobile Co. Ltd.)を設立したことを発表しました。スマートは完全に電動化へ移行することになっていて、合弁会社初のモデルの発売は2022年になる予定です。

続きを読む


ダイムラーとジーリーが合弁会社設立。スマート(smart)は完全電動化へ

テスラの第4四半期は純利益1億500万ドル〜連続黒字で株価急騰

テスラ社が現地時間1月29日に発表した第4四半期(2019年10月~12月)の決算は、純利益が1億500万ドルで、2四半期連続の黒字になりました。この発表を受けて、株価は前日終値の566.9ドルが時間外取引で最高648.99ドルまで急上昇しました。

続きを読む


テスラの第4四半期は純利益1億500万ドル〜2四半期連続の黒字で株価急騰

フォルクスワーゲンが中国のバッテリーメーカーの株式取得に向けて協議

フォルクスワーゲンが、中国のバッテリーメーカー「国軒高科股份有限公司」(Guoxuan High-tech Co., Ltd.)の株式の20%を取得する可能性があります。フォルクスワーゲンは2025年までに電気自動車(EV)の生産を年間150万台にする計画で、バッテリーの確保は重要な課題になっています。

続きを読む


フォルクスワーゲンが中国のバッテリーメーカーの株式取得に向けて協議

ハッキングコンテストの自動車部門にテスラがモデル3を提供

世界最大規模といわれるハッキングコンテスト「Pwn2Own」に、昨年の大会に続いてテスラ『モデル3』が参加することが発表されました。モデル3のセキュリティを突破した参加者には最高50万ドルの賞金や、モデル3の新車が贈られます。

続きを読む


ハッキングコンテストの自動車部門にテスラがモデル3を提供

BMWが電動化に向けて動きを加速~欧州が動き始めた2019年を振り返る

BMWグループの、電動化への動きが加速しています。CATLやサムソンSDIとのバッテリー供給契約を拡大、延長したほか、開発センターを新設。原材料の直接調達も開始しました。欧州全体が大きく動き始めた2019年を振り返ります。

続きを読む


BMWが電動化に向けて動きを加速~欧州が動き始めた2019年を振り返る