ボルボの電気自動車『EX30』で「ドア・オープニング・アラート」を体感〜納車は来年2月開始予定

『EX30』は今年6月にワールドプレミアされ、わずか2ヶ月後の8月に日本で発表。そして10月にサブスクリプションの受付開始、11月からオンライン注文受付開始と、着実に納車開始までの段階を踏んでいます。今回はEX30に搭載される新しい安全装備を体験。安全にこだわるボルボらしい、他者の安全にも配慮する機能でした。

続きを読む

ボルボの電気自動車『EX30』で「ドア・オープニング・アラート」を体感〜納車は来年2月開始予定

新型EVボルボ『EX30』の実車展示も/史上最も小さなショールームが全国4都市に出現

ボルボ史上、最も小さなSUVである新型電気自動車『EX30』の日本デビューを広くアピールすべく、ボルボ史上、最も小さなショールームが全国4都市に出現するキャンペーンが実施されます。規定に沿ってSNSで応募すると1名に6カ月間のサブスクなどをプレゼント。さらに、各都市&横浜で実車が期間限定展示されます。

続きを読む

新型電気自動車ボルボ『EX30』の実車展示も/史上最も小さなショールームが全国4都市に出現

ボルボが新型電気自動車『EX30』発売を発表〜日本でも大ヒットの予感

ボルボ・カー・ジャパンがEV専用開発されたコンパクトSUV『EX30』の日本仕様車を公開し、年内発売をアナウンスしました。注目の価格は559万円。同社の不動奈緒美社長は「日本のために開発されたようなEV」とシェア拡大に自信をみせました。

続きを読む

ボルボが新型電気自動車『EX30』発売を発表〜日本でも大ヒットの予感

ボルボ『C40 Recharge』で長距離実走/兵庫→東京の約600kmを充電1回で完走【復路編】

夏恒例、注目の電気自動車で「東京=兵庫」片道約600kmを往復する長距離実走レポート。今年の復路ではボルボ『C40 Recharge』で「兵庫から東京まで充電1回で完走」にチャレンジして成功しました。今どきの高性能EVにおける長距離ドライブのポイントを考えてみます。

続きを読む

ボルボ『C40 Recharge』で長距離実走~兵庫→東京の約600kmを充電1回で完走【復路編】

後輪駆動になったボルボ『C40 Recharge』で長距離実走〜東京=兵庫【往路編】

夏恒例の電気自動車による「東京=兵庫」片道約600kmを往復する長距離実走レポート。今年はボルボ『C40 Recharge』で行ってきました。往路では後輪駆動になった新モデルの乗り味や使い勝手を確かめながら、余裕の充電2回で走りきりました。

続きを読む

後輪駆動になったボルボ『C40 Recharge』で長距離実走〜東京=兵庫【往路編】

リニューアルされたボルボ XC40 Recharge 試乗〜「BEV100%は目標ではなく手段」への気付き

2024年モデルで前輪駆動から後輪駆動に変更されたボルボ「C40 Recharge」と「XC40 Recharge」のメディア向け試乗会が7月下旬に東京で開催されました。モーターが自社製となり、航続距離も伸びて、リファインされています。

続きを読む

リニューアルされたボルボ XC40 Recharge 試乗〜「BEV100%は目標ではなく手段」への気付き

ボルボがEV専用ブランドスペース「Volvo Studio Tokyo」を開設〜試乗や充電もOK

ボルボ・カー・ジャパンが電気自動車だけを展示するブランド発信拠点「Volvo Studio Tokyo」を開設。6月末にメディア向けの体験イベントを開催しました。青山三丁目交差点のすぐ近くにある好立地。ゲストへのセールスはなくボルボのEVの世界を楽しめて、試乗や充電体験も用意されています。

続きを読む

ボルボがEV専用ブランドスペース「Volvo Studio Tokyo」を開設〜セールスなしで試乗や充電体験もOK

ボルボが最もコンパクトなSUVとしてEVの『EX30』を初公開/「small」で世界を制する心意気

ボルボがブランド史上最小のSUVとして、完全な電気自動車『EX30』をワールドプレミア。欧州での価格は約3万6000ユーロ(約539万円)〜と発表されました。日本での発売時期などは未定ですが、すでに車種サイトが公開されています。

続きを読む

ボルボが最もコンパクトなSUVとしてEVの『EX30』を初公開/「small」で世界を制する心意気