東名高速で日産リーフAZE0の完全電欠初体験〜敗因と反省&注意点をレポート

日曜の夜、東名高速道路を清水ICから東京へ向かう途中、新御殿場IC料金所手前で完全に電欠。ロードサービスのお世話になってしまいました。市販電気自動車での完全電欠は長いEV経歴の中でも初体験でした。その顛末と敗因、失敗から学ぶべき注意点などを忘れないうちに整理しておきたいと思います。

続きを読む

東名高速で日産リーフAZE0の完全電欠初体験〜敗因と反省&注意点をレポート

初期型リーフのバッテリーを合法的に増量改造~OZ Motorsが交換サービスを開始

長く初期型リーフに乗っていて「バッテリーを40kWhに交換したい」といった思いを抱く方も多いはず。横浜のオズコーポレーションが初期型リーフのバッテリーを新型リーフの40kWhや62kWhに増量する交換サービスを開始しました。1号車がナンバー取得のレポートとともに紹介します。

続きを読む

初期型リーフのバッテリーを合法的に増量改造~OZ Motorsが交換サービスを開始

ジェントルなリーフオーナーが IONIQ 5 に乗り替え~停電でもアイスは守り抜く!

ほんの数年前、電気自動車といえば「リーフかi-MiEV」だった日本でも車種の選択肢が急増中です。長年のリーフオーナーが他車に乗り替えた思いのレポートシリーズ。第二弾は、40kWhリーフからヒョンデ IONIQ 5 に買い替えた杉本容一さんのお宅に伺いました。

続きを読む

ジェントルなリーフオーナーが IONIQ 5 に乗り替え~停電でもアイスは守り抜く!

筋金入りのリーフオーナーがサクラに乗り替え~亜由美さんの電気自動車ライフ

2017年10月のZE1発売から丸5年が過ぎようとしている日産リーフ。最近、SNSなどで長年のリーフオーナーさんが別の電気自動車に乗り替えたという知らせに接することが増えました。新たなEVの納車をお祝いしつつ「思い」をレポート。第一弾は、新潟市にお住まいの木沢亜由美さんを訪ねました。

続きを読む

筋金入りのリーフオーナーがサクラに乗り替え~亜由美さんの電気自動車ライフ

EVの大きな魅力「回生ブレーキ」の威力を検証〜富士山五合目から下った発電量は?

電気自動車の大きなメリットのひとつが、減速時や下り坂でモーターを発電機として活用する「回生ブレーキ」です。はたして、標高差約1500mの富士スバルラインでEVの電池残量はどのくらい回復するのか。日産リーフとテスラモデルXで検証してみました。

続きを読む

EVの大きな魅力「回生ブレーキ」の威力を検証〜富士山五合目から下った発電量は?

「リーフ×道の駅なみえ」でRE100%を目指す日産と浪江町のエネルギーマネジメントシステム実用化検証を開始【現地視察】

2022年1月12日、日産は福島県浪江町において、EVの充放電を自律的に行う制御システムを活用し、RE(再生可能エネルギー)100%にするエネルギーマネジメントシステムの実用化検証を開始することを発表しました。

続きを読む

「リーフ×道の駅なみえ」でRE100%を目指す日産と浪江町のエネルギーマネジメントシステム実用化検証を開始【現地視察】

セグ欠け30kWhリーフで東京=名古屋日帰り往復で「電気自動車の航続距離」を考察

中国で大ヒットしている45万円電気自動車『宏光MINI EV』分解イベントに参加するため、中古で購入した30kWhの日産リーフで、東京=名古屋を日帰りで往復してきました。急速充電を繰り返す道中で考えを巡らせた「EVの航続距離」についての持論を語ってみます。

続きを読む

セグ欠け30kWhリーフで東京=名古屋日帰り往復で「電気自動車の航続距離」を考察

電気自動車で四国遍路【01】日産リーフNISMO ☓ 徳島「発心の道場」編

モーター・エヴァンジェリストの宇野智氏が一念発起。電気自動車(EV)4車種で四国遍路全霊場の県別踏破に挑戦します。旅での気付きやEVの使い勝手などの詳細をシリーズで寄稿いただくことになりました。第一弾は徳島県の札所を巡ります。

続きを読む

電気自動車で四国遍路【01】日産リーフNISMO ☓ 徳島「発心の道場」編

中古リーフのスタッドレス交換で夏タイヤを新調〜電気自動車でも必要なメンテナンスコスト

昨年11月末、出張先の白馬でスタッドレスにタイヤ交換。春になっても履きっぱなしだったのを、ようやく夏タイヤに交換しました。以前のタイヤを保管してあったのですが、ひび割れやらスリップサインも出ていたので、思い切って『ADVAN db V552』という静粛性の高いタイヤを新調しました。

続きを読む

中古リーフのスタッドレス交換で夏タイヤを新調〜電気自動車でも必要なメンテナンスコスト