テスラの家庭用蓄電池『Powerwall』をドコモショップ4店舗で運用開始

電気自動車シフトは再生可能エネルギー活用とともに広がることで、より大きなCO2排出削減効果を生み出します。電気自動車メーカーとして世界のトップを快走するテスラの家庭用蓄電池『Powerwall』が、日本国内のドコモショップ4店舗に導入されました。太陽光発電と組み合わせ、店舗全体でのCO2排出量を50%削減できる見込みです。

続きを読む

テスラの家庭用蓄電池『Powerwall』をドコモショップ4店舗で運用開始

京都の都タクシーがENEOSのEVリース事業と連携してBYDの電気自動車『M3e』を導入

新型コロナのまん延で厳しい状況になっている業界はたくさんありますが、中でも厳しいのがタクシー業界です。それでも、厳しい環境に抗うような新しい挑戦も始まりつつあります。そのひとつ、営業車に中国BYD製の電気自動車(EV)を導入した『都タクシー』でお話を聞いてきました。

続きを読む

京都の都タクシーがエネオスのEVリース事業と連携してBYDの電気自動車『M3e』を導入

『EVsmartブログ』編集部が気になった〜電気自動車ニュース Digest【2021年5月版】

電気自動車に関するニュースが増えています。記事エントリーで紹介しきれないトピックが頻発するようになってきたので、なかでも『EVsmartブログ』編集部が気になったニュースをクリップしていくことにしました。随時最新&要チェックのニュースをピックアップして更新していきます。

続きを読む

ニュース

BYD製EVのターゲットは低&中所得者層〜LFPバッテリーにすべてを賭ける

徐々に相対的な価格が下がってきた電気自動車ですが、庶民にとってはまだまだお高いイメージがあります。中国のBYDはバッテリーをコストパフォーマンスに優れたLFPに絞ることで価格を抑える戦略を打ち出しました。全文翻訳記事でお届けします。

続きを読む

BYD製EVのターゲットは低&中所得者層〜LFPバッテリーにすべてを賭ける

東光高岳『充電インフラ』ワークショップで気付いたニッポンに「足りないモノ」

4月2日、東光高岳が充電インフラを考えるワークショップを開催しました。はたして、日本の急速充電器シェアトップを誇る企業で、電気自動車充電インフラの、何が、どのように検討されていくのか興味しんしん。ユーザー代表の気持ちで取材してきました。

続きを読む

東光高岳『充電インフラ』ワークショップで気付いたニッポンに「足りないモノ」

テスラが2021年第1四半期決算を発表〜純利益は前年同期比2638%

テスラ社は現地時間の4月26日、2021年第1四半期(1月~3月)の決算を発表しました。総売上高、営業利益ともに前年同期を大きく上回り、純利益は前年同期比で2638%と過去最高になりました。マスクCEOは「2021年第1四半期は、多くの点で記録的」だったと話しています。

続きを読む

テスラが2021年第1四半期決算を発表〜純利益は前年同期比2638%

メルセデス・ベンツが日本第2弾の電気自動車『EQA』発売~急速充電は100kW対応

メルセデス・ベンツ日本が『EQC』に続く日本で2車種目の電気自動車となる『EQA』を4月26日から販売開始。オンライン発表会を実施しました。価格は640万円(税込)。チャデモ規格の急速充電は最大出力100kWに対応しています。

続きを読む

メルセデス・ベンツが日本第2弾の電気自動車『EQA』発売~急速充電は100kW対応

ヨーロッパで電気自動車の売上とシェアが拡大中【最新情報/2021年3月期】

電気自動車の販売シェアがヨーロッパで飛躍的に伸びてきています。1つの理由として、地域の主だった国が2025年~2040年の間にエンジン車の新車販売禁止に向けて動いている背景があります。毎月更新の近況レポート。2021年3月の新車販売数に関する情報をまとめました。

続きを読む

ヨーロッパで電気自動車の売上とシェアが拡大中