現代の電気自動車『IONIQ 5』がワールドプレミア〜予約サイトがダウンするほど大人気?

現代自動車の新しい電気自動車『IONIQ 5』がワールドプレミアされました。EV専用プラットフォーム『E-GMP』を採用し、V2L機能も搭載。ミドルサイズCUVとして魅力的なEVに仕上がっており、欧州では予約サイトがダウンする人気になっているようです。

続きを読む

現代の電気自動車『IONIQ 5』がワールドプレミア〜予約サイトがダウンするほど大人気?

ドレスデンの透明な工場でフォルクスワーゲンID.3を生産中~4カ所目の電気自動車生産拠点

欧州で電気自動車ID.3の売り上げが好調なフォルクスワーゲン社が、ID.シリーズを生産する新しい工場を公開しました。透明な見た目だけではなく、そのコンセプトもユニークなものになっています。全文翻訳記事をお届けします。

続きを読む

ドレスデンの透明な工場でフォルクスワーゲンID.3を生産中~4カ所目の電気自動車生産拠点

世界の自動車メーカー電気自動車シフト情報【まとめ】2021年2月〜ジャガーもフォードも本気です

世界の自動車メーカーが電気自動車への注力を加速するニュースが増えています。フォルクスワーゲンを筆頭に欧州メーカーはすでに多くの車種を発売済み。世界はどう動いているのか。日本はどうするのか。理解して考察するために役立つよう、各社の情報をまとめてみました。

続きを読む

世界の自動車メーカー電気自動車シフト情報【まとめ】2021年2月〜ジャガーもフォードも本気です

【速報】日本仕様テスラ『モデル3』がアップデート=約156万円の大幅値下げ

今、世界で最も売れている電気自動車であるテスラ『モデル3』の日本仕様の価格が値下げされる「アップデート」がありました。スタンダードレンジプラスが82万円、ロングレンジAWDが156万2000円の大幅な値下げです。

続きを読む

日本仕様テスラ『モデル3』がアップデート=約156万円の大幅値下げ【速報】

出光興産とタジマモーターが超小型EVと次世代モビリティサービス開発の新会社を設立

出光興産とタジマモーターが、超小型EVと次世代モビリティサービスの開発と提供を行う新会社『株式会社出光タジマEV』を2021年4月に設立することを発表しました。新型車登場だけでなく、電気自動車を活用した次世代モビリティ実現に向け、期待が膨らむニュースです。

続きを読む

出光興産とタジマモーターが超小型EVと次世代モビリティサービス開発の新会社を設立

インドネシア政府高官がテスラからバッテリーと蓄電池システム製造への投資提案を受けたことを表明

電気自動車用バッテリーの原料のひとつであるニッケルの主な輸出国であるインドネシアは、昨年からニッケルの輸出規制を始めました。国内にEVメーカーの工場を誘致するのが目的ですが、テスラが提案を行ったというニュースが入ってきました。『TESMANIAN』から全文翻訳記事をお届けします。

続きを読む

インドネシア政府高官がテスラからバッテリーと蓄電池システム製造への投資提案を受けたことを表明

朗報か? トヨタがアメリカで電気自動車2車種とPHEV1車種を2021年中に導入すると発表

2021年2月10日(現地時間)、トヨタモーターノースアメリカが米国市場に電気自動車2車種とPHEV1車種を今年中に導入する計画を発表しました。具体的な車種名や販売計画台数などの詳細はまだ明らかになっていません。

続きを読む

朗報か? トヨタがアメリカで電気自動車2車種とPHEV1車種を2021年中に導入すると発表

アウディ『e-tron GT』オンラインでワールドプレミア〜進歩とサステナビリティを強調

2021年2月10日午前3時(日本時間)から、アウディがハイパフォーマンス電気自動車『e-tron GT』のワールドプレミアを開催しました。たっぷり1時間のプレゼンテーションは演出もアウディ品質。卓越したパフォーマンスとともに、サステナビリティ、そして「進歩」への思いが強調されました。

続きを読む

アウディ『e-tron GT』オンラインでワールドプレミア〜進歩とサステナビリティを強調

フォードが電気自動車への投資を2025年までの5年間で2兆円以上へ増額を発表

フォード・モーターは2021年2月4日の第4四半期決算の発表時、2025年までの5年間で電気自動車(EV)に少なくとも220億ドルを投資することを明らかにしました。フォードは2021年中に、『マッハE』に続くピックアップトラックなどのEVも市場に投入する計画です。

続きを読む

フォードが電気自動車への投資を2025年までの5年間で2兆円以上へ増額を発表