ミラノ改め「ジュニア」でデビュー/アルファロメオ初EVの実力&日本発売は?

ステランティス傘下のアルファロメオがブランド初の電気自動車(EV)「ミラノ・エレットリカ」を発表しました。ところが数日後、車名がミラノから「ジュニア」に変更されることになりました。ジュニアの概要と、車名変更の顛末をお伝えします。

続きを読む

ミラノ改め「ジュニア」でデビュー/アルファロメオ初EVの実力&日本発売は?

参加者800人超え!「2024 TOCJ全国ミーティング」をHonda eで取材レポート

2024年4月14日(日)、愛知県蒲郡市のラグーナテンボスで「2024 TOCJ 全国ミーティング」が開催されました。なんと350台以上のテスラと、オーナーら800人以上が参加。米国で納車が始まったサイバートラックも展示。愛車のHonda eで取材してきました。

続きを読む

参加者800人超え!「2024 TOCJ全国ミーティング」にHonda eで取材レポート

エネオスの次世代SSで感じた「EV時代への可能性」&超小型EVの実車をチェック

エネオスが展開する次世代サービスステーションの実証第一号店が茨城県牛久市にオープンしました。週末のオープニングイベントに、かねて注目している超小型EVであるKGの「ミニマムモビリティ」が展示されると聞いて突撃取材。電気自動車時代に向けたいろんな可能性を感じたのでした。

続きを読む

エネオスの次世代SSで感じた「EV時代のライフスタイル」と可能性

日本国内における電気自動車の売上とシェアを確認【最新情報/2024年3月】

欧米や中国などを中心に、世界ではEVのシェアが急拡大しています。日本国内では過去数年間にわたり普及が停滞していましたが、2022年の後半に軽EVの納車が始まったことで、欧米や中国に続くように拡大を始めました。この記事では日本国内の電動車販売シェア動向に着目し、定期的に更新していきます。

続きを読む

日本国内における電気自動車の売上とシェアを確認

「普通充電器を設置してほしい場所」募集中/EV充電エネチェンジにリクエストしてみた

EV充電エネチェンジがEV用6kW普通充電器を「設置してほしい」場所のリクエストを募集しています。リクエストがあった施設には、担当者が設置の提案をしてくれるとのこと。よりEVフレンドリーなニッポンの実現を目指すため、私もリクエストしてみました。

続きを読む

「普通充電器を設置してほしい場所」募集中/EV充電エネチェンジにリクエストしてみた

電気自動車の祭典「E-Tokyo Festival」でEVユーザーが気になった新型EVなどのポイントは?

東京湾岸で開催されたフォーミュラE東京大会「Tokyo E-Prix」に合わせて、周辺が公道サーキットとなった東京ビッグサイトで関連イベントとして「E-Tokyo Festival 2024」が開かれました。EVユーザーの視点で楽しめた展示を紹介します。

続きを読む

電気自動車の祭典「E-Tokyo Festival」でEVユーザーが気になった新型EVなどのポイントは?

タイでも吹き荒れる中国NEV旋風「第45回バンコク国際モーターショー」レポート

日本の自動車メーカーにとって重要な市場であるバンコクで第45回バンコク国際モーターショー2024が開催されました。東南アジア最大規模といわれるモーターショーの会場で顕著だったのは、中国メーカーのEVを中心とした電動化の勢いでした。

続きを読む

タイでも吹き荒れる中国NEV旋風「第45回バンコク国際モーターショー」レポート

テスラ2024年第1四半期の台数速報〜前期を下回るもQ1実績で世界一は確保

世界の電気自動車市場を切り拓いてきたテスラ社が、2024年4月2日(現地時間)、2024年第1四半期の生産台数と納車台数の速報を発表しました。生産、納車はいずれも前期を下回り、前期の決算で予告した通りの結果になりました。速報をお伝えします。

続きを読む

テスラ2024年第1四半期の台数速報〜前期を下回るもQ1実績で世界一は確保

バンコク国際モーターショー2024に見るBYDのアジア戦略〜EV市場拡大に注力

タイで開催された「バンコク国際モーターショー2024」。日本車が9割前後という圧倒的シェアを誇っていたタイ市場では、昨年、中国製EVの台頭で78%に落ち込んだことが伝えられています。EVで飛躍するBYDに注目した現地からのレポートをお届けします。

続きを読む

バンコク国際モーターショー2024に見るBYDのアジア戦略〜EV市場拡大に注力