予約可能な電気自動車用普通充電器『PLUGO BAR』の真価を探る!

2020年7月21日、株式会社プラゴから事前予約可能なソリューションを備えた電気自動車用普通充電スタンド『PLUGO BAR』の発売が開始されました。スタイリッシュなデザインに込められた思いを、キーパーソンに伺ってきました。

続きを読む

予約可能な電気自動車用普通充電器『PLUGO BAR』の真価を探る!

テスラ『パワーウォール』稼働の様子を初公開〜「ストームウォッチ」テスト運用も

テスラ・モーターズ・ジャパンが、日本で本格展開を開始した家庭用蓄電池『パワーウォール』が実際に使われている様子を初公開。停電に備えて電気を蓄える「ストームウォッチ」テスト運用の様子を披露しました。画期的な家庭用定置型蓄電池の使い勝手や動作状況はどうなのか。ユーザーのレビューをお届けします。

続きを読む

テスラ『パワーウォール』稼働の様子を初公開〜「ストームウォッチ」テスト運用も

『日産 アリア』中嶋光CVEに気になるあれこれ独占リモートインタビュー

7月15日に発表された日産のクロスオーバー電気自動車『ARIYA(アリア)』。スペックや実質500万円~という価格はアナウンスされていますが、EVユーザー目線で気になることがいろいろあります。お盆休み明けの8月19日、CVEの中嶋光氏に、リモートで独占インタビューの時間をいただきました。

続きを読む

『日産 アリア』中嶋光CVEに気になるあれこれ独占リモートインタビューV

おめでとう! 50万台目の日産リーフ納車セレモニーをノルウェーからレポート

2020年9月1日、ノルウェー在住のプログラマーにしてテスラオーナーのBjorn Nylandさんが自らのYouTubeチャンネルでレポートしています。発売からおよそ10年、世界の電気自動車普及をリードしてきた日産リーフを祝福したいと思います。

続きを読む

おめでとう! 50万台目の日産リーフ納車セレモニーをノルウェーからレポート

45万円で9.3kWh〜中国の電気自動車『宏光MINI EV』が発売早々大ヒット中

中国の上汽通用五菱汽車が2020年7月末に発売した電気自動車『宏光MINI EV』が中国のプラグイン車セールスで7348台の大ヒット、初登場でテスラモデル3に次ぐ2位となりました。ベースグレードの価格は約45万円で9.3kWhのバッテリー容量です。

続きを読む

発売前の「ホンダe」がカーシェア『EveryGo』に登場! とか、気になるアレコレ

国内発売が発表された電気自動車『Honda e(ホンダe)』。まだ発売前ですが、ホンダのカーシェアサービス『EveryGo』にすでに登場。買うには楽観的想定より高かったけど、魅力的な新型電気自動車。気になるアレコレをご紹介します。

続きを読む

発売前の「ホンダe」がカーシェア『EveryGo』に登場! とか、気になるアレコレ

これも電気自動車? 日本発の「空飛ぶクルマ~SkyDrive SD-03」が空を飛んだ日

空飛ぶクルマ「SkyDrive SD-03」。動力は電気モーターなので、これも電気自動車と呼んでもいいのでしょうか? 8月25日に行われた公開試験飛行について、カーライフエッセーストの吉田由美さんからのレポートをお届けします!

続きを読む

これも電気自動車? 日本発の「空飛ぶクルマ~SkyDrive SD-03」が空を飛んだ日

ホンダe を注文してみた実録レポート〜納車は11月予定?【片岡英明】

自動車評論家の片岡英明さんが、発表されたばかりの電気自動車 Honda e(ホンダe) をすでに注文、どうやら11月中に納車される見込みです。うらやましい! 値引きとかどうだったのか。総額いくらくらいになったのか。リアルなレポートを届けていただきました。

続きを読む

ホンダe を注文してみた実録レポート〜納車は11月予定?【片岡英明】

2017年以来初! テスラ向け電池生産を増強するパナソニックの勝算は?

2020年8月19日、日経新聞が「パナソニックがテスラ向け電池生産を増強する」というスクープ記事を流しました。その後、ブルームバーグやNHKなども相次いで本件を報道。『EVsmartブログ』でもポイントをわかりやすくお伝えするべく、パナソニックに事実を確認してみました。

続きを読む

2017年以来初! テスラ向け電池生産を増強するパナソニックの勝算は?

Honda e(ホンダ e)日本発売〜国内販売計画台数は年間1000台だけ

予告通り、本田技研工業の電気自動車『Honda e』の国内発売が発表されました。電気自動車としての魅力は画期的。とはいえ、国内販売計画台数がわずか年間1000台とわかりました。自動車評論家・御堀直嗣氏のインプレッションからお届けします。

続きを読む

Honda e(ホンダ e)日本発売〜国内販売計画台数は年間1000台だけ