ステランティスが急進的電動化を発表/『 EV DAY 2021』解説レポート

プジョーやフィアット、クライスラーなど14のブランドを傘下に持つステランティスは、2021年7月9日に今後の電動化戦略に関する発表を行い、2025年までに300億ユーロを投資することや、全ブランドに電気自動車を投入すること、欧米で260GWhのバッテリーを調達することなどの目標を明らかにしました。

続きを読む

ステランティスが急進的電動化を発表/『 EV DAY 2021』解説レポート

小型商用EVの『ELEMO』が7月24日から受注開始〜花キューピットと実証実験開始も発表

ユニークな小型商用電気自動車『ELEMO』の日本導入を目指してきたEVベンチャー企業の『HW ELECTRO』が都内で『事業戦略発表会』を開催。スペックや価格の詳細とともに 7月24日から受注を開始、11月からの納車になることを発表しました。

続きを読む

小型商用EVの『ELEMO』が7月24日から受注開始〜花キューピットと実証実験開始も発表

韓国のSKイノベーションが電気自動車用バッテリーに約3兆円投資を発表

韓国のSKイノベーションが電気自動車用バッテリーの開発、生産などのために、2025年までに総額30兆ウォン(約3兆円)を投資することを発表しました。過去5年間の同社の投資額の約2倍にのぼります。生産するバッテリーの容量は2030年までに500GWhに達する見通しを示しています。

続きを読む

韓国のSKイノベーションが電気自動車用バッテリーに約3兆円投資を発表

テスラ2021第2四半期の台数実績速報〜20万台超えで過去最高ペースに

テスラ社は2021年7月2日(現地時間)、第2四半期(2021年4月~6月)の生産台数と納車台数を発表しました。『モデルS/X/3/Y』を合計した生産台数、納車台数はともに四半期で初めて20万台を超えて過去最高となり、新型コロナの影響が収まりつつあることを感じさせるものでした。

続きを読む

テスラ2021第2四半期の台数実績速報〜20万台超えで過去最高ペースに

日産が英国で電気自動車&電池生産に大規模投資〜雇用拡大をジョンソン首相も大歓迎

日産自動車がカーボンニュートラル実現に向けたビジョン『EV36Zero』を発表。英国で10億ポンドを投資してEV生産を進め、将来的に35GWhの電池を生産するギガファクトリー建設計画を表明。雇用拡大も期待され、ジョンソン首相がサンダーランド工場を訪れて歓迎の意を表しました。

続きを読む

日産が英国で電気自動車&電池生産に大規模投資〜雇用拡大をジョンソン首相も大歓迎

電気自動車から電気を取り出す〜ニチコンが『パワー・ムーバー ライト』を発表

電気自動車などのバッテリーから電気を取り出す外部給電器でお馴染みのニチコン『Power Mover』(パワー・ムーバー)に、小型・軽量化した『Power Mover Lite』が加わります。豪雨や地震などの災害時だけでなくレジャーでの利用も広がりそうです。発売は8月の予定です。

続きを読む

電気自動車から電気を取り出す〜ニチコンが『パワー・ムーバー ライト』を発表

小型商用EV『ELEMO』が「防災」機能を武器に着々とプロジェクト前進中

日本の電気自動車ベンチャー『HW ELECTRO』が2021年7月に発売を予定している小型商用EV『ELEMO』1台を木更津市に寄贈しました。日本防災教育振興中央会と連携し、今後5年間で3万カ所を目標に、地域の防災拠点に100V電源が使える『ELEMO』を配備していく計画のスタートです。

続きを読む

小型商用EV『ELEMO』が「防災」機能を武器に着々とプロジェクト前進中