ヨーロッパで電気自動車の売上とシェアが拡大中【最新情報/2020年5月期】

電気自動車の売り上げがヨーロッパで飛躍的に伸びてきています。1つの理由として、地域の主だった国が2025年~2040年の間に石油・ディーゼル車の新車販売禁止に向けて動いているという背景があります。2020年5月の新車販売数情報をまとめました。

続きを読む


ヨーロッパで電気自動車の売上とシェアが拡大中

日中が合同で次世代超高出力充電規格『チャオジ』の発表イベントを開催

2020年6月19日、急速充電器の規格策定などを手がけるCHAdeMO協議会が、日中共同で規格制定を進めている新規格「Chaoji(チャオジ)」の開発状況について日中合同の発表会を開催。2020年内にチャオジ規格を制定する目標を明確化するとともに、2022年頃から新規格対応の充電器や電気自動車が登場する見通しが示されました。

続きを読む


日中が合同で次世代超高出力充電規格『チャオジ』の発表イベントを開催

テスラ『モデルSロングレンジ・プラス』のEPA航続距離が400マイルを超えた!

電気自動車業界を牽引するテスラのセダン、モデルSが米国EPA基準の航続距離で400マイル(約644km)を超えた初のEVとなりました。東京から北は岩手県、西は岡山県あたりまで途中充電無しで走行できる航続距離です。CleanTecnicaからの詳報を、全文翻訳でお届けします。

続きを読む


テスラ『モデルSロングレンジ・プラス』のEPA航続距離が400マイルを超えた!

イーモビリティパワーがコスモ石油とEV充電インフラ拡充の連携協定締結〜スタンドで充電できると便利?

2020年6月17日、e-Mobility Powerとコスモ石油が、コスモ石油サービスステーションへの電気自動車(EV)用急速充電器の設置を軸とした次世代モビリティ社会に向けた取り組みに関する連携協定を締結したことを発表しました。電気自動車の本格的な普及に向けて、自動車ユーザーに馴染み深い既存施設を活用する新たなスキームとなりそうです。

続きを読む


イーモビリティパワーがコスモ石油とEV充電インフラ拡充の連携協定締結〜スタンドで充電できると便利?

再エネ応援! EVシェアリング『eemo』が小田原市などでサービス開始〜緊急取材

2020年6月1日、神奈川県小田原市を中心とした県西エリアでEVカーシェアリング『eemo(イーモ)』のサービスが開始されたので、早速取材に行ってきました。まずは9カ所のステーションに20台の日産リーフを用意。地域の太陽光発電所など再生可能エネルギー普及を応援する電気で充電します。全国各地で「真似したい!」と思う人も応援してくれるそうです。

続きを読む


再エネ応援! EVシェアリング『eemo』が小田原市などでサービス開始〜緊急取材

テスラ『セミ』とニコラ『クラス8』トラックの運転コストを米投資会社が深掘り

今月第1週目にナスダック市場へ上場した米スタートアップのニコラ・モーターは、水素燃料電池トラックを製造予定です。上場から1週間で株価は倍近くになっており、期待が寄せられていますが、実際、展望はどうなのでしょう? TESMANIANから全文翻訳記事をお届けします。

続きを読む


テスラ・セミトラックとニコラ・クラス8トラックの運転コストを米投資会社ARK Investが深掘り

ボルボが中国の工場で再生可能エネルギー100%を達成〜世界の企業が目指すのは?

ボルボが中国の成都工場が使用する電力を「100%再生可能な電力とした」ことを発表しました。『RE100』としても知られる、企業の再生可能エネルギーへのシフトは、電気自動車普及と合わせて世界のトレンドになりつつあります。

続きを読む


ボルボが中国の工場で再生可能エネルギー100%を達成〜世界の企業が目指すのは?

ハワイで進展する16の太陽光発電&蓄電プロジェクト

ハワイでは2045年までにすべての電気を再生可能エネルギーとする目標を立てており、当ブログでもハワイアン・エレクトリックがテスラのMegapackを利用した蓄電計画を立てているニュースをお伝えしました。今回は新たに16のプロジェクトの詳細が報じられました。『CleanTechnica』から全文翻訳記事でお伝えします。

続きを読む


ハワイが直近で発注した16の太陽光&蓄電プロジェクト

ドイツがコロナ被害への経済対策として電気自動車購入補助の倍増を発表

2020年6月4日、ドイツのメルケル首相が新型コロナウィルス感染拡大による打撃を受けた経済を再始動させるための、1300億ユーロ(約16兆円)の経済刺激パッケージを発表しました。電気自動車購入への補助金額は、現在の3000ユーロ(約37万円)から6000ユーロ(約74万円)に倍増されます。

続きを読む


ドイツがコロナ被害への経済対策として電気自動車購入補助の倍増を発表

アフリカのモビリティが示す電気自動車による生活の変革〜『MFA』の取り組み【パート2】

先日お伝えしたジンバブエにおけるスタートアップ企業MFAの、電動モビリティへの取り組みに関する記事の第2弾です。今回はMFA創設者のShantha Bloemen氏へのインタビューをもとに、アフリカの地方で何が必要とされているのか、電動車両がどう活用されていくのかについて、さらに詳しくレポートされています。全文翻訳でお届けします。

続きを読む


アフリカのモビリティが示す電気自動車による生活の変革〜『MFA』の取り組み【パート2】