フォルクスワーゲンが約260万円のコンパクト電気自動車『ID. LIFE』を世界初公開

フォルクスワーゲンはミュンヘンで開催されている「IAA MOBILITY 2021」で、コンパクトな電気自動車(EV)『ID. LIFE』を発表しました。都市向けのスモールEV(電気自動車)になる『ID. LIFE』は、2025年までに約2万ユーロで発売される予定です。

続きを読む

フォルクスワーゲンが約260万円のコンパクト電気自動車『ID. LIFE』を世界初公開

フォルクスワーゲンが2030年までにEVシェア50%とするプランを発表〜電動化で利益率向上へ

フォルクスワーゲングループはオンラインで、2030年までの経営戦略『NEW AUTO』を発表しました。発表内容は電気自動車(EV)を前提とした新しいプラットフォームを作ることや、利益率の向上、新たなギガファクトリー建設など多岐におよび、モビリティの変革に向けた決意が伝わりました。

続きを読む

フォルクスワーゲンが2030年までにEVシェア50%とするプランを発表〜電動化で利益率向上へ

フォルクスワーゲンがヨーロッパの工場で使う電力はすでに95%が再生可能エネルギー

脱炭素と電力の再生可能エネルギーへのシフトは世界的な潮流ですが、フォルクスワーゲンの欧州工場ではすでに使用電力の95%を再生可能エネルギー由来のものにしています。全文翻訳記事でVWの取り組みをご紹介します。

続きを読む

フォルクスワーゲンがヨーロッパの工場で使う電力はすでに95%が再生可能エネルギー

フォルクスワーゲン電動化への鳴動〜『パワーデイ』が示したテスラに学び挑戦する覚悟

世界の電気自動車シフトが加速しています。ことに激しく鳴動しているのが世界一の自動車メーカーであるドイツのフォルクスワーゲングループです。3月15日には2030年までの電動化ロードマップを示すカンファレンス『Power Day』を開催。電気自動車でテスラに挑む覚悟を感じる内容でした。

続きを読む

フォルクスワーゲン電動化への鳴動〜『パワーデイ』が示したテスラに学び挑戦する覚悟

フォルクスワーゲンがノースボルトに約1兆5300億円相当のバッテリーを発注

フォルクスワーゲンが2021年3月15日に開催した『パワーデイ』で、2030年までに年間240GWhのバッテリーセル生産能力確保を目指すことを表明。この先10年分として140億米ドル相当のバッテリーセルをスウェーデンのノースボルトに発注したことが明らかになりました。『CleanTechnica』の速報記事を全文翻訳でお届けします。

続きを読む

フォルクスワーゲンがノースボルトに約1兆5300億円相当のバッテリーを発注

フォルクスワーゲンがマイクロソフトと組んで自動運転開発で巻き返しを図る

急ピッチで進む電気自動車シフトに合わせて、フォルクスワーゲン社は自動運転ソフトウェア開発をマイクロソフトとタッグを組んで行うと発表しました。『CleanTechnica』から全文翻訳でお届けします。

続きを読む

フォルクスワーゲンがマイクロソフトと組んで自動運転開発で巻き返しを図る

ドレスデンの透明な工場でフォルクスワーゲンID.3を生産中~4カ所目の電気自動車生産拠点

欧州で電気自動車ID.3の売り上げが好調なフォルクスワーゲン社が、ID.シリーズを生産する新しい工場を公開しました。透明な見た目だけではなく、そのコンセプトもユニークなものになっています。全文翻訳記事をお届けします。

続きを読む

ドレスデンの透明な工場でフォルクスワーゲンID.3を生産中~4カ所目の電気自動車生産拠点

フォルクスワーゲン『ID.4』発表〜日本導入は2022年以降で検討中

フォルクスワーゲンが電気自動車IDシリーズで2車種目となるSUVの『ID.4』の詳細を発表しました。電池容量77kWh。日本の広報部に確認したところ限定車仕様の価格は4万9950ユーロ(約615万円)〜。自動車評論家の御堀直嗣氏による解説をお届けします。

続きを読む

フォルクスワーゲン『ID.4』発表〜日本導入は2022年以降で検討中

フォルクスワーゲン『ID.3』〜デザインの魅力に迫る【吉田由美】

ヨーロッパでは2020年9月からのデリバリー開始が発表されたフォルクスワーゲンの電気自動車『ID.3』。プレス向けプレゼンテーションで発表されたデザインとカラーに関する詳細を、カーライフエッセイストの吉田由美さんが読み解きます。

続きを読む

フォルクスワーゲン『ID.3』〜デザインの魅力に迫る【吉田由美】

フォルクスワーゲンが電気自動車用バッテリー工場にさらなる投資〜『MEB』も着々と進展

フォルクスワーゲングループは電気自動車(EV)に関する行動計画の一環として、ドイツ国内のバッテリー開発拠点に4億5000万ユーロを投じて工場やインフラを追加することを発表しました。新たにわかった同社EVの基本コンポーネント「MEB」の詳細と共に紹介します。

続きを読む

フォルクスワーゲンが電気自動車用バッテリーにさらなる投資〜『MEB』も着々と進展