白馬村でEV充電「自己申告課金」の実証実験開始~村長の宿泊施設も参加

長野県白馬村でEV用200Vコンセントを利用した充電課金の実証実験が始まりました。利用者が1時間単位で利用時間を自己申告して、1時間あたり100円の利用料金を設置施設に支払います。実証実験の期間は2023年5月31日まで。

続きを読む

白馬村でEV充電「自己申告課金」の実証実験開始~村長の宿泊施設も参加

エネチェンジがEV充電器のマンション無料設置プランを発表〜6kW出力の重要性を強調

電気自動車の充電インフラも手がけるエネルギーテック企業、エネチェンジは2022年11月11日、マンションに無料で6kWの普通充電器を設置し、基礎充電の拡充を進めることを発表しました。発表会には、のんさんも登壇し新CMをお披露目。EV充電エネチェンジの新たなキャンペーンの概要などをお伝えします。

続きを読む

エネチェンジがEV充電器のマンション無料設置プランを発表〜城口CEOは6kW出力の重要性を強調

エネチェンジと「楽天トラベル」がEV充電器の設置でパートナーシップ契約締結

2022年11月8日、ENECHANGE(エネチェンジ)株式会社が楽天グループ株式会社と、旅行予約サービス「楽天トラベル」に参画する宿泊施設を対象に、当社のEV 充電器の設置拡大でパートナーシップ契約を締結したことを発表しました。約4万軒の宿泊施設に向けた充電インフラ拡充が加速します。

続きを読む

エネチェンジと「楽天トラベル」がEV充電器の設置でパートナーシップ契約締結

クレジットカード決済で6kW普通充電可能な「BellChargeつくばスポット」を現地レポート

2022年8月8日、Bell Energyが茨城県つくば市内にクレジットカードで簡単に決済ができる普通充電スポット「BellChargeつくばスポット」を開設しました。面倒な認証手続きが不要の充電器は貴重です。さっそく現場確認に行ってきました。

続きを読む

クレジットカード決済で6kW普通充電可能な「BellChargeつくばスポット」を現地レポート

アンケート実施中! EV充電器の美しい未来を目指す気鋭のベンチャー企業に「あなたの声」を届けよう【第2回】

景観に溶け込むデザインの電気自動車用充電器・充電スポット予約システムの開発を手掛け目的地充電インフラ拡大を目指す『プラゴ』が、昨年に続きユーザーの声を集めるアンケートを実施します。よりよいEV社会実現のために、ご協力ください。

続きを読む

アンケート実施中! EV充電器の美しい未来を目指す気鋭のベンチャー企業に「あなたの声」を届けよう第2回目

クレジットカードで決済可能な「BellCharge つくばスポット」〜まずは普通充電器から一般利用開始

2022年8月8日(月)、Bell Energyが開設したクレジットカード決済で利用できる電気自動車用充電施設「BellCharge つくばスポット」の一般利用がスタートします。まずは6kW出力の普通充電器3基(EV4台充電可能)から運用開始。8日〜10日(水)まで担当者が常駐してポータブル急速充電器「Roadie」の展示などが行われる予定です。

続きを読む

クレジットカードで決済可能な「BellCharge つくばスポット」〜まずは普通充電器から一般利用開始

BMWの電動スクーター『CE 04』で箱根へ日帰りツーリング〜彫刻の森で100%充電!

梅雨明けが例年より1か月も早く訪れた酷暑の平日。電動バイクで東京から箱根峠を越えて帰ってくるというミッションに挑戦してきました。ツーリングの友はBMWの『CE 04』です。普通二輪免許で乗ることができるバイクの中ではアッパークラスの電動スクーターで、予想以上の走りを体験できました。

続きを読む

BMWの電動スクーター『CE 04』で箱根へ日帰りツーリング〜彫刻の森で100%充電!

「エネチェンジ」がEV充電インフラ戦略を発表〜倍速(6kW)普通充電器を無料で3万台設置へ

エネルギーテックベンチャー企業「エネチェンジ」が、EV充電インフラ戦略についての記者発表会を開いた。新しい充電器とともに発表されたのは「3万台の普通充電器を希望者に無料で設置する」大盤振る舞い。目的地充電設備が増えない現状の打開を目指す。

続きを読む

「エネチェンジ」がEV充電インフラ戦略を発表〜倍速(6kW)普通充電器を無料で3万台設置へ

集合住宅駐車場などのEV充電設備の選択肢が進化中〜マンション総合EXPO 2022 レポート

東京ビッグサイトで『マンション総合EXPO 2022』が開催されたので取材してきました。注目したのは、EV普及に向けた課題である集合住宅駐車場への充電設備に関するブース。機械式駐車場への充電設備設置への方法が広がってきています。

続きを読む

集合住宅駐車場などのEV充電設備の選択肢が進化中〜マンション総合EXPO 2022 レポート

長野県が宿泊施設などに充電設備設置を進める条例を制定

長野県は電気自動車(EV)の普及拡大を目指し、宿泊施設や集合住宅などに充電設備を設置することを努力義務とする条例を制定しました。今後は2030年までに「未設置区間ゼロ、電池切れゼロ」を実現する充電インフラの整備を目指します。長野県に条例制定の狙いなどを聞きました。

続きを読む

長野県が宿泊施設などに充電設備設置を進める条例を制定