著者プロフィール

自動車生活ジャーナリスト
加藤 久美子
KATO KUMIKO

山口県下関市生まれ。大学時代は神奈川トヨタのディーラーで納車引き取りのバイトに明け暮れ、卒業後は日刊自動車新聞社に入社。95年よりフリー。2000年に自らの妊娠をきっかけに「妊婦のシートベルト着用を推進する会」を立ち上げ、この活動がきっかけで2008年11月「交通の方法に関する教則」(国家公安委員会告示)においてシートベルト教則が改訂された。 一財)日本交通安全教育普及協会認定チャイルドシート指導員の資格を取得し、育児雑誌や自動車メディア、TVのニュース番組などでチャイルドシートに関わる正しい情報を発信し続けている。 愛車は1998年5月に新車で購入したアルファスパイダー(26.5万キロ走行)

専門分野

自動車

メディア寄稿歴

くるまのニュース、AUTOCAR JAPAN、ベストカーweb、MoTAなどの自動車メディアの他、講談社FRIDAY、FRIDAYデジタルなどにも寄稿。
著書「固有名詞子育て」(朝日新聞出版)

執筆した記事