著者プロフィール

フリーランスライター
御堀 直嗣
Mihori Naotsugu

1955年生まれ65歳。一般社団法人日本EVクラブ理事。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。1984年からフリーランスライター。著書:「快走・電気自動車レーシング」「図解・エコフレンドリーカー」「電気自動車が加速する!」「電気自動車は日本を救う」「知らなきゃヤバイ・電気自動車は新たな市場をつくれるか」「よくわかる最新・電気自動車の基本と仕組み」「電気自動車の“なぜ”を科学する」など全29冊。

所属会社/組織

有限会社ノーティ・ボーイ・アンド・カンパニー 代表取締役

専門分野

クルマ

メディア寄稿歴

読売新聞オンライン。日経xTECH。マイナビニュース。東洋経済オンライン。オートメッセWEB。Wev CARトップ。ベストカーWEB。EMB AUTO TECH。読売新聞夕刊。ノスタルジックヒーロー。ザ・マイカー

登壇歴/受賞歴

東洋経済オンラインアワード2018「ニューウェーブ賞」

執筆した記事

アウディが電気自動車『e-tron』に高性能な「Sモデル」を追加〜『Audi e-tron S/e-tron S Sportback』を日本導入

アウディが電気自動車『e-tron』に高性能な「Sモデル」を追加〜『Audi e-tron S/e-tron S Sportback』を日本導入

スバル『ソルテラ』雪上試乗レポートPART.1〜SUBARUらしいEVへの一歩【御堀直嗣】

スバル『ソルテラ』雪上試乗レポートPART.1〜SUBARUらしいEVへの一歩【御堀直嗣】

電気自動車が集結!『EV:LIFE FUTAKOTAMAGAWA』で感じた「次世代車とはEVのこと」【御堀直嗣】

電気自動車が集結!『EV:LIFE FUTAKOTAMAGAWA』で感じた「次世代車とはEVのこと」【御堀直嗣】

BMWの電気自動車『iX』試乗レポート〜アウトバーンの価値観を踏襲【御堀直嗣】

BMWの電気自動車『iX』試乗レポート〜アウトバーンの価値観を踏襲【御堀直嗣】

トヨタ『bZ4X』試乗レポート PART.1/EVならではの印象は薄い【御堀直嗣】

トヨタ『bZ4X』試乗レポート PART.1/EVならではの印象は薄い【御堀直嗣】

スバルのEV『ソルテラ』発表に感じた「日本市場も電動化」への意気込み【御堀 直嗣】

スバルのEV『ソルテラ』発表に感じた「日本市場も電動化」への意気込み【御堀 直嗣】

小型商用EV『ELEMO』試乗レポート〜ドライバーに優しい乗り心地【御堀直嗣】

小型商用EV『ELEMO』試乗レポート〜ドライバーに優しい乗り心地【御堀直嗣】

プジョー『e-2008』試乗レポート〜心躍るコンパクトSUVの電気自動車【御堀直嗣】

プジョー『e-2008』試乗レポート〜心躍るコンパクトSUVの電気自動車【御堀直嗣】

ヤマハが「EV用電動モーター試作開発受託を開始」のニュースから読み解く期待と懸念

ヤマハが「EV用電動モーター試作開発受託を開始」のニュースから読み解く期待と懸念

プレミアムブランドの自負を感じるPHEV〜ボルボ『XC40 Recharge Plug-in hybrid』北陸試乗レポート【御堀直嗣】

プレミアムブランドの自負を感じるPHEV〜ボルボ『XC40 Recharge Plug-in hybrid』北陸試乗レポート【御堀直嗣】

アウディ『e-tron』試乗〜EVならではの味わいを上質に仕立てた走り【御堀直嗣】

アウディ『e-tron』試乗〜EVならではの味わいを上質に仕立てた走り【御堀直嗣】

フォルクスワーゲン『ID.4』発表〜日本導入は2022年以降で検討中

フォルクスワーゲン『ID.4』発表〜日本導入は2022年以降で検討中

ダイムラー社CEOが「すべての新型車はEVから開発」すると表明

ダイムラー社CEOが「すべての新型車はEVから開発」すると表明

Honda e(ホンダ e)日本発売〜国内販売計画台数は年間1000台だけ

Honda e(ホンダ e)日本発売〜国内販売計画台数は年間1000台だけ

プラグインハイブリッドのボルボ『S60 T6 Twin Engine』に感じた「美しい走り」

プラグインハイブリッドのボルボ『S60 T6 Twin Engine』に感じた「美しい走り」

スバルの電動化戦略に垣間見えるメーカーの「志」不足

スバルの電動化戦略に垣間見えるメーカーの「志」不足