ノルウェーで2019年4月期の全車種売上で純電気自動車がトップ7独占

ノルウェーの4月に売れた車両ランキングで、ガソリン車、ディーゼル車を含む全種類の車種別ランキングのトップ10をPHEVを含む電気自動車が独占しました。このうち上位7車種は純電気自動車がずらりと並び、10位にもヒュンダイの Ioniq Electric が入りました。

ガソリン、ディーゼル車が姿を消す

ノルウェー2019年4月期乗用車売上ランキング

順位車種台数
1VW e-GOLF911
2Tesla Model3720
3BMW i3467
4Nissan LEAF386
5Audi e-Tron371
6Jaguar i-Pace350
7Hyundai Kona EV306
8Volvo XC60 PHEV248
9Toyota RAV4 Hybrid247
10Hyundai Ioniq Electric243

※出典/http://ev-sales.blogspot.com

他国に先立ってガソリン車の禁止を表明

2016年に、ノルウェーは2025年までに純電気自動車以外の車両販売を禁止することを決定しました。一人当たりの名目GDPが世界4位となる豊かな経済を支える基幹産業の一つが石油である事を考えると、これは非常に大きな決断でした。

この記事によりますと、2018年のノルウェーでの電気自動車セールスは前年比40%増えており、3台に1台が純電気車両となっています。PHEV車両を加えると、49.1%、つまり2台に1台が電気自動車になっています。月単位では、2018年9月に登録された新車10,620台のうち45%が純電気自動車で、PHEVを含めると60%が電気自動車という記録を残しています。

ちなみに2018年度のノルウェーで一番売れた車両は日産リーフでした。今年はテスラモデル3が新車販売の記録を打ち立てるなどさらに純電気自動車人気が加速していくと見られています。先日お伝えしたフォルクスワーゲンの新しい純電気自動車のプレゼンテーションでも、重要市場として何度も言及されていました。各自動車メーカーからノルウェー市場に熱い視線が注がれています。

(参考記事)

・Almost One Third Of All New Car Sales In Norway In 2018 Were For Pure Electric Vehicles
・EV Sales
・Electric vehicle sales achieve new record in Norway with 45% of new cars being all-electric and 60% plug-in
・Electric car sales grew by 40% in Norway this year

(杉田 明子)


2 thoughts on “ノルウェーで2019年4月期の全車種売上で純電気自動車がトップ7独占”

  1. 電力の95%が水力発電
    24時間昼夜を問わずですから
    羨ましいもんですね。
    一度建設すれば後は維持管理費だけ。
    電気がタダみたいな国ならでは。

  2. ホンダeスペック気になるさんへ:同感です。
    北欧各国は水力発電だけで国内の電力需要をほぼ賄えるから総EV化へ舵を取れる訳で。
    昔習った話ですが、シリコン精錬も大きな電力を必要とするため北欧に工場立地して水力発電を電源に使っているとか。判りますよ。
    日本も水力発電はあれどシェアがわずか15%前後では話になりませんね(^^;;

    自宅にソーラー発電があって、平日クルマを1台置いておくor家事でしか車を使わない家ならEV+V2H買っても電力線に影響ないですが、共働きでクルマが出払うと無理でしょうか。幸い我が家は俺が平日車を使わないから何とかなっているだけで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です