SugitaMeiko のすべての投稿

フォルクスワーゲンCEO「電気自動車への移行を早めないとNokiaの二の舞になる」

内燃機関車から電気自動車への移行について、フォルクスワーゲンのCEOが「電気自動車への移行をより早めないと、私たちはNokia(ノキア)の二の舞になる」と危機感をもって踏み込んだ発言をしました。CleanTechnicaから全文翻訳記事をお送りします。

続きを読む


フォルクスワーゲンCEO「電気自動車への移行をより早めないと、私達はNokiaの二の舞になる」

ドイツで電気自動車シフトによって2030年までに「41万人の雇用喪失」予測発表

産業構造が変わると時代に合わない職種は淘汰され、新しい枠組が作り出されます。内燃機関車から電気自動車へのシフトに伴い出てくる雇用喪失に関する研究結果が最近ドイツから発表されました。CleanTechnicaがこれを独自に分析・レポートした記事を、全文翻訳でお送りします。

続きを読む


ドイツで電気自動車シフトによって2030年までに「41万人の雇用喪失」予測発表

補助金カットにもめげず、2019年の中国電気自動車市場シェアは4.7%に拡大

2019年に中国政府は純電気自動車を含む新エネルギー車両への補助金をカットし、自動車産業全体の販売も下降線をたどりました。この動きの中、電気自動車の市場シェアは増加したようです。CleanTechnicaから詳細記事を全文翻訳でお送りします。

続きを読む


補助金カットにもめげず、2019年の中国電気自動車市場シェアは4.7%に拡大

How realistic is it to commercialize all-solid-state batteries for the EV market?

At the Tokyo Motor Show in 2017, Toyota announced that they would commericalize all-solid-state battery technology for EVs by early 2020s. Since then, all-solid-state batteries have been considered a crucial component in the evolution of the EV industry. However, can we rely upon this technology as much as Toyota claims? To answer this question, I interviewed Mr. Toru Amazutsumi, a specialist in the field of battery research.

続きを読む


How realistic is it to commercialize all-solid-state batteries for the EV market?

テスラが休日の充電渋滞ハルマゲドンに車両100台分のポータブルスーパーチャージャーを繰り出した

日本でも高速道路での充電待ちがしばしば発生するようになってきました。各自動車メーカーからEV新モデルリリースのニュースが続々と入ってきていますが、充電待ちの緩和は喫緊の課題です。アメリカでは、テスラが大胆な解決策を出してきました。100台に充電できる「ポータブル」スーパーチャージャーが、カリフォルニア州サン・ルイス・オビスポのスーパーチャージャーステーションに出現したのです。

続きを読む


テスラが休日の充電渋滞ハルマゲドンに、100のポータブル・スーパーチャージャーを繰り出した

フォルクスワーゲンのe-モビリティプラン=億万長者向けではなく万人に届く電気自動車を

今年IDシリーズの発表と共に積極的な電気自動車路線へのシフトを発表したフォルクスワーゲンですが、社のビジョンと最新のニュースまで網羅した記事をCleanTechnicaが掲載しました。全文翻訳記事でお届けします。

続きを読む


フォルクスワーゲンのe-モビリティプラン~億万長者向けではなく、万人に届く電気自動車を~

テスラパワーウォール3台と太陽光発電を組み合わせて33日間のオフグリッド生活をしてみた

日本でも2020年春に発売が決定したテスラの家庭用蓄電池パワーウォールを使って、電力会社から電気を買わずに33日間のオフグリッド生活を試みた人がアメリカにいます。EVsmartブログでも、千葉の台風被害をV2Hシステムで数日間乗り切った家庭をご紹介しましたが、電力を自給自足して生活していくことは可能なのでしょうか。CleanTechnicaの単独インタビューを、全文日本語訳でお届けします。(訳者注:記事中の動画はすべて英語になります)

続きを読む


テスラパワーウォール3台と太陽光発電を組み合わせて33日間の自給自足生活 をしてみた

フォルクスワーゲンが中国の電気自動車工場でIDの試作段階に入る

脱ガソリン化の動きを急ピッチで進め、巨大な市場を持つ中国では電気自動車の生産競争が始まっています。そんな中、フォルクスワーゲンは現地で中国企業との合弁会社を複数設立し、大量生産体制への準備を着々と進めています。CleanTechnicaから全文翻訳でお届けします。

続きを読む


フォルクスワーゲンが中国の電気自動車工場で試作段階に入る

テスラは地球を救えるか? 〜 電気自動車社会実現を急ぐためにやるべきこと

電気自動車は「環境に良い」という決まり文句とともにしばしば語られます。「ガソリン車から電気自動車に完全移行すべき」との論説には賛否両論ありますが、今日はイギリスの電気自動車推進派からのメッセージをご紹介します。『CleanTechnica』の記事から全文翻訳でお届けします。

続きを読む


テスラは地球を救えるか? 〜 電気自動車社会実現を急ぐためにやるべきこと

フォルクスワーゲンが中国の電気自動車を支配する計画

中国の自動車市場は世界一の大きさで(ここのところ少し冷え込んではいますが)、電気自動車促進に最も積極的な政策を出しています。それゆえ、電気自動車を売ろうとしている企業はすべて、中国市場で力を持たねばなりません。フォルクスワーゲンはそこに未来を見出し、中国で最も大きな電気自動車メーカーの一つになろうとしています。10月28日のCNBCの報道を元にしたCleanTechnicaの記事を、全文翻訳でお届けします。

続きを読む


フォルクスワーゲンが中国の電気自動車生産で最大手になる計画