EUで巨額の罰金に直面する自動車メーカーをPAコンサルティングが予測

英国の技術系コンサルティング会社のPAコンサルティング(PA CONSULTING)は1月、EUで自動車を販売している日米欧韓の大手自動車メーカー13社は、2021年のEUのCO2排出量目標を達成できない場合に総額で約146億ユーロ(約1兆7540億円)以上の罰金を支払うことになると予測したリポートを発表しました。

続きを読む


EUで巨額の罰金に直面する自動車メーカーをPAコンサルティングが予測

電車+バス片道30kmの通勤を、電気自動車で片道33〜40kmに切り替えてみた

大都市圏での自家用車通勤は大気汚染や渋滞のリスクを高めるとして、一般的には否定的に見られています。では、空気は汚さないBEVだったらどうでしょうか。今回の実体験レポートは都心部ではなく郊外で行っています。「時間を取るか、自由を取るか」の2択という実感ですが、かかるお金には雲泥の差が出ました。

続きを読む


電車+バス片道30kmの通勤を、電気自動車で片道33〜40kmに切り替えてみた

【2/11】調布市でエネルギーセミナー『eモビリティ~ 走る蓄電池と移動・暮らしの未来像』開催

2020年2月11日(火・祝)、一般社団法人調布未来(あす)のエネルギー協議会が主催するエネルギーセミナー『eモビリティ~ 走る蓄電池と移動・暮らしの未来像』が開催されます。入場無料。電動バイクを販売するMSソリューションズ塩川社長とともに、EVsmartブログ編集長の寄本が登壇します。

続きを読む


【2/11】調布市でエネルギーセミナー『eモビリティ~ 走る蓄電池と移動・暮らしの未来像』開催

車椅子の元世界GPライダー青木拓磨選手がEVレース『アイペイスeトロフィー』に参戦

2020年2月6日、二輪の世界GPライダーとして90年代に活躍し、98年の事故で脊髄損傷、車椅子生活となってからも四輪でレース活動にチャレンジする青木拓磨選手が、『TEAM YOKOHAMA CHALLENGE』のドライバーとして、『Formula E』 のサポートレースである『JAGUAR I-PACE eTROPHY』に参戦することが発表されました。

続きを読む


車椅子の元世界GPライダー青木拓磨選手がEVレース『アイペイスEトロフィー』に参戦

EVシェアリングが大成功&気候非常事態宣言を出した白馬村で高校生が大活躍

2019年12月、長野県白馬村が「気候非常事態宣言」を出しました。白馬村では環境省「クールチョイス」の一環として『EV(電気自動車)シェアリング』も実施。2019年度も大成功でした。さらに、村を挙げて環境問題の取り組む原動力となっているのが、地元の高校生たちなのです。白馬村で村長と高校生3人組に話を聞いてきました。

続きを読む


EVシェアリングが大成功&気候非常事態宣言を出した白馬村で高校生が大活躍

テスラの自動運転機能に関する謎が解ける〜HW3のポテンシャルがもうすぐ明らかに

テスラファンのグループThird RowがYouTubeに公開したイーロン・マスク氏へのインタビュー動画第2弾で、テスラ車に搭載されるHW3の新しい情報が語られました。これを受けて、去年6月にEVsmartブログでもご紹介したHW3に関する分析記事の著者が、追加レポートを『CleanTechnica』にアップしました。全文翻訳でお届けします。

続きを読む


テスラの自動運転機能に関する謎が解ける〜HW3のポテンシャルがもうすぐ明らかに

各国のガソリン車禁止・ディーゼル車販売禁止の状況

【保存版、2020/2/4更新】2016年2月ごろに北欧を皮切りとして始まったガソリン車やディーゼル車の新車販売禁止。日本で同様の動きはありませんが、他国での状況をまとめます。中国は、2019年から禁止ではなく規制開始。アイルランドも2030年より全面禁止を発表。2020年2月にはイギリスが5年前倒しして2035年の全面禁止を発表。

続きを読む


各国のガソリン車・ディーゼル車販売禁止の状況

テスラが中国CATLとバッテリー供給契約を締結〜購入規模はニーズ次第?

2020年2月3日、中国のCATL(寧徳時代新能源科技)が、テスラとバッテリーの供給契約を締結したことをロイターが伝えています。契約期間は2年間。供給量はテスラのニーズに応じて決定される内容のようです。

続きを読む


テスラが中国CATLとバッテリー供給契約を締結〜購入規模はニーズ次第?

ダイムラーとジーリーが合弁会社設立。スマート(smart)は完全電動化へ

ダイムラーと、中国の浙江吉利控股集団(Geely Holding)は2020年1月9日、コンパクトシティカー「スマート(smart)」の開発、生産を行う合弁会社「スマート・オートモービル・カンパニー」(smart Automobile Co. Ltd.)を設立したことを発表しました。スマートは完全に電動化へ移行することになっていて、合弁会社初のモデルの発売は2022年になる予定です。

続きを読む


ダイムラーとジーリーが合弁会社設立。スマート(smart)は完全電動化へ

充電スポット検索アプリEVsmart

SNSをフォローして最新情報をチェック
Twitter Facebook
アプリダウンロードはこちらから
iTunesからダウンロード
Google playで手に入れよう

運営会社 Ayudante

Copyright © 2014- Ayudante,Inc. All Rights Reserved.