スマートドライブが仕掛けた『移動の進化』カンファレンスで実感した電気自動車の必然

2019年11月15日(金)、虎ノ門ヒルズ(東京都港区)で『MOBILITY TRANSFORMATION CONFERENCE』が開催されました。テーマは「移動の進化への挑戦」。「MaaS」や「CASE」といった近未来のモビリティを論じる基調講演で実感したのは、近未来の社会で走っているのは当然のように「電気自動車」を前提として語られていることでした。もうすでに、電動化の是非に彷徨う時期は過ぎ去っているのかも知れません。

続きを読む


スマートドライブが開催した『移動の進化』カンファレンスで実感した電気自動車の必然

電気バイク「XEAM」試乗会で感じた「イノベーションが中国からやってくる」理由

2019年11月16日(土)、埼玉県さいたま市の「サーキット秋ヶ瀬」で開催された「XEAM」の電動バイク試乗会へ行ってきました。会場では原付一種の『niu U』と原付二種の『niu M+』に試乗。発売元であるMSソリューションズの塩川正明社長にお話しを伺うことができました。

続きを読む


電気バイク「XEAM」試乗会で感じた「イノベーションが中国からやってくる」理由

【追記あり】蓄電池&電気自動車活用の最新動向 — 千葉、日本の地方部、そしてニューヨーク

蓄電池や太陽光発電システム、そして電気自動車活用の動きが活発になってきました。日本ではIIJ社がサーバー施設にテスラの蓄電池を設置してピークカットや停電対策に活用。VPP社はスーパーの屋根を借りて、太陽光で発電して店舗とEV充電器に給電するビジネスを展開。海の向こうニューヨークでは、ピークカット用のガス火力発電所が大規模蓄電池に置き換えられることが発表されました。【記事末尾に最新情報追記/2019.11.16】

続きを読む


日米の蓄電池等新設の動き — 千葉、日本の地方部、そしてニューヨーク

FIT終了に向け「テスラモデルS」と「AI 自宅充電器」を導入してゼロエミッションな環境を実現

千葉県松戸市の友田雅宏さん、妙子さんご夫妻は、2019年6月にテスラモデルSを中古で購入。自宅太陽光発電のFIT(固定価格買い取り制度)が2020年3月で終了するのに備え、パナソニックの最新充電器のシステムを導入し、太陽光の電力を電気自動車に賢く蓄える環境を構築しました。輸入車でも太陽光発電と連携可能な『AIソーラーチャージ』対応の充電器とは? 導入の経緯などをインタビューしてきました。

続きを読む


FIT終了に向け「モデルS」と「AI 自宅充電器」を導入してゼロエミッションな環境を実現

電気バイク「XEAM」のサーキット試乗会開催 【2019/11/16(土)@サーキット秋ヶ瀬】

コストパフォーマンスに優れた電気バイクを独自に企画・発売している株式会社MSソリューションズ(本社:福岡市)から、再び『XEAM(ジーム)』全車種を体感できるサーキット試乗会開催のお知らせが届きました。11月16日(土)10〜15時、埼玉県のサーキット秋ヶ瀬が会場です。

続きを読む


電気バイク「XEAM」のサーキット試乗会開催 【2019/11/16(土)@サーキット秋ヶ瀬】

ドイツの自動車賞表彰式でイーロン・マスクが「ベルリン付近にギガファクトリーを作る」と明言

2019年11月13日、ドイツ最高峰の自動車賞のひとつといわれる『ゴールデンステアリングホイール賞2019』表彰式に、テスラCEOのイーロン・マスク氏が登壇。「ベルリンの近くにギガファクトリーを作る」と発表して会場を沸かせました。また、フォルクスワーゲングループ会長のHerbert Diess(ヘルベルト・ディース)氏と軽妙なトークを展開。興味深いコメントが飛び出しました。

続きを読む


ドイツの自動車賞表彰式でイーロン・マスクが「ベルリン付近にギガファクトリーを作る」と明言

テスラパワーウォール3台と太陽光発電を組み合わせて33日間のオフグリッド生活をしてみた

日本でも2020年春に発売が決定したテスラの家庭用蓄電池パワーウォールを使って、電力会社から電気を買わずに33日間のオフグリッド生活を試みた人がアメリカにいます。EVsmartブログでも、千葉の台風被害をV2Hシステムで数日間乗り切った家庭をご紹介しましたが、電力を自給自足して生活していくことは可能なのでしょうか。CleanTechnicaの単独インタビューを、全文日本語訳でお届けします。(訳者注:記事中の動画はすべて英語になります)

続きを読む


テスラパワーウォール3台と太陽光発電を組み合わせて33日間の自給自足生活 をしてみた

フォルクスワーゲンが中国の電気自動車工場でIDの試作段階に入る

脱ガソリン化の動きを急ピッチで進め、巨大な市場を持つ中国では電気自動車の生産競争が始まっています。そんな中、フォルクスワーゲンは現地で中国企業との合弁会社を複数設立し、大量生産体制への準備を着々と進めています。CleanTechnicaから全文翻訳でお届けします。

続きを読む


フォルクスワーゲンが中国の電気自動車工場で試作段階に入る

ファームウェア2019.36.2.1: 充電完了時刻を指定して充電予約機能がついに登場!

ファームウェア2019.36.2.1で待望の「充電完了時刻指定」が可能に!今まで充電開始時刻の指定はできましたが、充電完了時刻に基づく予約充電はありませんでした。冬を前にスーパー便利機能。かゆいところに手が届くというより、厳寒地ではある意味必須に近い機能ですらあります。

続きを読む


ファームウェア2019.36.2.1: 充電完了時刻を指定して充電予約機能がついに登場!

BYDとトヨタが「電気自動車の合弁会社設立」で時代はどう動くのか?

2019年11月7日、比亜迪股份有限公司(BYD)とトヨタ自動車株式会社が、電気自動車の研究開発会社設立に向けた合弁契約を締結したことが発表されました。BYDは1995年に電池事業で創業した企業で、現在ではEVとPHEVの販売台数で世界のトップを走っています。この合弁が、日本での電気自動車普及にどんな意味をもつのか考察してみます。

続きを読む


BYDとトヨタが「電気自動車の合弁会社設立」で時代はどう動くのか?

充電スポット検索アプリEVsmart

SNSをフォローして最新情報をチェック
Twitter Facebook
アプリダウンロードはこちらから
iTunesからダウンロード
Google playで手に入れよう

運営会社 Ayudante

Copyright © 2014- Ayudante,Inc. All Rights Reserved.