テスラ モデル3をスーパーチャージャーV3に繋いでみたら、12分以内で50%の充電完了!

テスラ社の最新超急速充電器、スーパーチャージャー・バージョン3(V3)の検証記事がアメリカのウェブメディア『CleanTechnica』に紹介されました。実際にテスラ モデル3を使ってどのくらいの充電時間がかかるのか、分かりやすく説明されています。

続きを読む

テスラ モデル3をスーパーチャージャーV3に繋いでみたら、12分以内で50%の充電完了!

【速報】四国初! 鳴門市にテスラスーパーチャージャーがオープン

関西方面から見て四国の玄関口となる徳島県鳴門市に、日本で21箇所目、四国で初めてとなるテスラスーパーチャージャーがオープンしました。EVsmartブログならではのユーザーレポーターとして、モデルSオーナーにして、テスラへの理解が深い池田篤史氏に、急遽、埼玉県から徳島へ遠征取材(モデルSで!)していただきました。

続きを読む

四国初! 鳴門市にテスラスーパーチャージャーがオープン

テスラが2019年第2四半期の車両の生産と販売台数をリリース

第2四半期、テスラは創業以来最高の生産台数87,048台および、最高の販売台数95,200台を達成しました。またグローバルのロジスティクスや大量の車両の納車手順を大きく最適化し、コストを低減させ、キャッシュの節約に寄与したとのことです。

続きを読む

テスラが2019年第2四半期の車両の生産と販売台数をリリース

電気バイク『niu U』で「これでいいじゃん」を実感!

ネットで偶然、『XEAM(ジーム)』というブランドの『niu U(ニウ ユー)』という電気バイク(電動バイク)を発見しました。さっそく、販売元のMSソリューションズという福岡の会社に電話してみると、6月26〜28日に東京ビッグサイトで開催される『第14回国際雑貨EXPO 夏』に出展するとのこと。メールでいろいろ質問しつつ、ビッグサイトに行って試乗してみました。

続きを読む

電気バイク『niu U』で「これでいいじゃん」を実感!

10.5kWh電池のアイミーブMで往復1,200kmの遠距離はどうなの? 【復路編】

日本で市販されている電気自動車としては10.5kWhと最も容量の小さい電池を積む「三菱 アイミーブ Mタイプ」で、首都圏から東北地方まで往復1,200kmの遠距離を走ってみました。今回は帰路。急ぐ旅ではないので、寄り道しながらの道中です。

続きを読む

10.5kWh電池のアイミーブMで往復1,200kmの遠距離はどうなの? 【復路編】

電柱を活用したEV急速充電器設置サービスの「正体」を東電タウンプランニングに聞いてみました。

2019年6月11日、日本経済新聞が『電柱をEV充電の拠点に 東電、普及へコスト半減』とする記事を掲載。電気自動車(EV)用急速充電器を電柱に固定して設置することで、設置コストが半分になるという報道でした。記事中には「工事費用は通常の300万円程度から半減できる」といった記述もありましたが、出力など詳細はわかりません。はたして、どのようなサービスなのか、その正体を探ってみました。

続きを読む

電柱を活用したEV急速充電器設置サービスの「正体」を東電タウンプランニングに聞いてみました。

テスラの新しい自動運転コンピューター『HW3』は怪物だ!

自動車の完全自動運転現実化については喧々諤々の議論が続いていますが、それに向けて技術は確実に進歩しています。その要となるコンピューターチップについて、テスラがAutonomy Day(投資家向けの会合)でのプレゼンテーションで詳しく解説をしていました。かなり専門的なプレゼンだったのですが、CleanTechnica上でさらに専門的な見地からの驚きを解説した記事が投稿されました。全編、日本語訳にしてお届けします。

続きを読む

テスラの新しい自動運転コンピューター『HW3』は怪物だ!

充電スポット検索アプリEVsmart

SNSをフォローして最新情報をチェック
Twitter Facebook
アプリダウンロードはこちらから
iTunesからダウンロード
Google playで手に入れよう

運営会社 Ayudante

Copyright © 2014- Ayudante,Inc. All Rights Reserved.