著者プロフィール

櫻井啓一郎
太陽電池研究者
櫻井啓一郎
SAKURAI KEIICHIRO

1971年生。博士(京大・工学)。太陽電池や脱炭素化政策の研究に約20年従事。最近は疑似科学対策の解説提供に力を入れている。中古のリーフに5年以上乗っている。

専門分野

太陽電池/脱炭素化政策

メディア寄稿歴

著書は「太陽と風のエネルギー」「トコトンやさしい太陽電池の本 第2版」等。

ホームページ
/SNSアカウント

Twitter: @kei_sakurai

執筆した記事